なぜサクラは存在するのか?

サクラというのはどうしても無視できない存在です。初心者のうちはまんまとサクラに引っかかり、大金を使ったのに結局は会えないということにもなりがちです。このページではサクラを見分ける方法について解説していきます。

サクラというのは、出会い系サイトを利用している限り、避けることはできない存在です。出会い系サイトで女性と出会いたいと考える男性がいる限り、サクラがいなくなることはありません。サクラというのは、基本的には有料のポイント制出会い系サイトに存在します。目的は、男性にポイントを使わせることです。ほとんどの場合、サクラというのはアルバイトで、一人のサクラが複数の女性アカウントを使用し、複数の男性をターゲットにメール交換をしています。男性からメールを1通もらうごとに10円〜50円というのが大体の場合の相場です。

サクラが送ってくるメール

出会い系サイトでは、何もしていないのに女性から男性にメールが届くということ自体、滅多にありません。女性が自分のプロフィールをみてメールを送ってきた場合、それだけで少しはサクラだと警戒しなくてはいけません。そして、アルバイトのサクラの場合、ほとんどはサクラだとすぐにわかるメールを送ってきます。以下、サクラが送るメールのパターンです。下のようなメールは100%の確率でサクラですので、絶対に返信しないようにしてください。

エロメール

「最近、しばらくエッチをしていなくて欲求不満です。だれか私を抱いてくれませんか?」
「今、生理前なのでやりたくなっちゃった。私とHしませんか?」

こんなメールは100%の確率でサクラです。初対面の人にこんなメールを送る女性はいません。

逆援助交際募集メール

Hさせてくれて、お金もあげますという内容の、欲求不満セレブからのメール。世の中にそんな人いません。

「20代後半の女社長です。Hしていただいたら謝礼をお支払いします。近いうちに会えませんか?」
「お金はあるんですけど、相手がいないんです。お金はお支払いしますので、お会いしていただけますか?」
「欲求不満です。援助しますので、誰か私を辱めてください。」

いきなり会いたいと言ってくるメール

最初のメールからいきなり「会いたい」と言ってくる場合があります。この場合も100%サクラですので、間違っても真に受けて返信したりしないように。

「○○区在住なのですか?私も○○区です。近いので会いませんか?」
「今、すごく会いたいです。場所指定してくれれば迎えに行きます。」

人妻の欲求不満メール

「主人が相手をしてくれなくて寂しい」的な不倫エロ人妻メール。世の中にそんな人いません。もし万が一いたとしても、会ったこともない人にそんなメール送りません。

「最近、主人とご無沙汰です。誰か私のほてった体をどうにかしてくれませんか?」
「ここ何年か、主人が全く相手をしてくれなくなりました。心も体も寂しいので、癒してくれる方を待っています。」

このサイトどうなの?というメール

ちょっとレベルが高くなった、素人を装った感じのメールです。上の4つと違い、引っかかる可能性が結構ありますので、注意が必要です。ただ、ほとんどのサイトで文面がほぼ一緒なので、下のような文面のメールが来たらサクラだと思ってください。

「このサイトって会えなくないですか?○○さんは冷やかしじゃないですよね?」
「真面目に出会い探しているのに冷やかしばっかりです。○○さんは違いますよね?信じてます。」
「このサイトは全然会えないので、もう○○さんでメール送るの最後にします。返事待ってます。」

サクラのメールというのは基本的に、上の5つのパターンです。上のようなメールが届いたらサクラだと思ってください。出会い系サイトでは女性からメールが届くこと自体珍しいので、届いたら「サクラかな?」と疑うことも大切です。