メールで書いてはいけないこと

サイトでのメール、特に最初のアプローチメールで書いてはいけないことを具体的にあげてみました。本当に出会いたい方は、気を付けてください。

アレンジなしのコピペメール

ファーストメールの書き方のページでもいいましたが、コピペだとわかるメールはNGです。名前を入れるなり、相手のプロフィールを参照して一言入れるなり、必ず変化を持たせてください。下のメールの様に「プロフィールを読んで気になったので」といっておきながら、プロフィールに全く触れていないというのは明らかにコピペだと見破られます。

はじめまして。プロフィールを読んで気になったのでメールを送りました。今真剣に彼女を探しています。前の彼女と別れて数ヶ月経って気持ちも整理できたし、そろそろ新しい人を見つけたいと思いましたが見つける場が少ない事に気づいて登録しました。よかったら少しメールで話してみませんか?よいお返事待ってます。

短すぎるメール

初対面の人との初めてのメールが短すぎるのは考えものです。1行のみのメールなど論外です。もし、自分がそのようなメールをもらったらどう思いますか?相手のことを思うなら、そんなメールは書けないはずです。下のメールでは絶対に返事は来ません。

初めまして○○といいます。もしよかったらメール交換しませんか?

自虐的なメール

メールで自虐的なのはNGです。「お金がない」とか、「生活がつまらない」とか、マイナスイメージがつきまとうようなことはできる限り言わないことです。相手は出会いの中にときめきを求めているのです。背伸びをしすぎるのも問題ですが、自虐的なのはもっと問題です。

はじめまして。僕は会社員の○○言います。前の彼女と別れてから毎日、家と会社を往復するだけの退屈な時間を過ごしています。もしよかったらメール交換しませんか?はっきり言って取り柄のない僕ですが、そんな自分でも良ければぜひメールください。待っています。

自慢メール

自虐的なメールもNGですが、もっと良くないのが自慢メールです。「年収が多い」とか、「いい車に乗っている」というのは、それだけで性格が悪そうと思われてしまいます。年収などはプロフィールにも載っていますので、その上さらにアピールすると逆効果になってしまいます。本当にスペックが高いのであれば、それほど必死にならなくても大丈夫です。

はじめまして。こんにちは!○○といいます。私は東京都に住む会社経営者の30歳独身男性です。同年代の男性よりもかなり年収をもらっていますので、経済的にも必ず幸せにできる自信があります。趣味はドライブで、海を見に行ったり、おいしいレストランで食事をしたりするのが好きです。もし良かったら、今度、僕の愛車のBMW550iでドライブでも行きましょう。よかったら少しメールで話してみませんか?よいお返事待ってます。